タクシードライバーの二種免許取得と費用

この記事では、大阪でタクシードライバーとして働きたい人にとって不可欠な、二種免許について解説しています。タクシー会社によっては二種免許の取得費用を全額負担してくれることもあるため、しっかり確認しておきましょう。

タクシードライバーでは二種免許は必須?

大阪だけでなく、日本中のどこであってもタクシードライバーとして働こうとすると、通常の自動車運転免許(普通免許)だけでなく、二種免許(第二種普通自動車運転免許)の取得が絶対条件です。

東京や大阪などの大都市では、二種免許に加えて地理試験に合格しなければならないこともありますが、少なくとも二種免許を取得していなければ、顧客を乗せてタクシーを運転しても、タクシー料金を受け取ることができません。

二種免許取得は自分でとらなくてもタクシー会社がサポートしてくれる

タクシー会社による費用面でのサポート

二種免許を取得するには、公安委員会が指定する教習所に通ったり、運転免許試験場で試験を受けたりという方法があり、さらに技能試験に合格後は運転免許試験場で学科試験を受けます。どの方法を取るかによって費用は数万~30万円ほどと変動しますが、より確実に二種免許を取得しようとすれば、教習所を利用することが一般的です。

タクシー会社によって、取得費用の一部を負担してくれるのか、全額を負担してくれるのか色々と違いがあり、場合によっては一定期間以上の就労などを全額負担の条件としているケースもあります。また、教習所で技能講習を受ける場合も、通所によって技術を習得する場合と、合宿によって短期間で技術を習得する場合があり、どちらを選ぶかはタクシー会社の規定で決められることが通常です。

その他、教習所での講習はタクシードライバーとして勤務するための事前準備であり、業務上必要という観点から、タクシー会社から日当が支給されることもあります。

タクシー会社による勉強面でのサポート

二種免許を取得しようとした場合、技能試験合格後や教習所卒業後に、改めて二種免許の学科試験に合格しなければなりません。

二種免許の学科試験は普通免許のものと比べて合格基準となる点数が高く、さらにバスなど大型車に関する問題も出題されるため、しっかりと勉強することが大切です。

なお、学科試験ではありませんが、中型免許以上や二種免許では深視力検査に合格しなければならず、慣れていない人ではこれがネックとなることも少なくないようです。そのため、タクシー会社では深視力検査を適正にクリアできるよう、専用の検査機器を設置していることもあり、苦手な人は事前にしっかりと訓練を積んでおきましょう。

また、二種免許に加えて、大阪・東京・神奈川といった特定地域でタクシードライバーとして勤務する場合、該当エリアの「地理試験」への合格が義務づけられています。

二種免許の学科試験の雰囲気は、普通免許取得時に経験しているものの、地理試験は全く初めてという人がほとんどで、ある意味で学科試験よりも高難度といわれています。ただし、大阪のタクシー会社では地理試験についても、きちんとフォローしてくれる場合が大半のため、自信を持って挑戦してください。

この他にも、タクシー会社では各種車載機器の取り扱い研修や、乗客への接遇応対に関する研修といったものが用意されており、未経験者でも一から勉強することができます。

大阪にある自己負担なしで二種免許取得のサポートをしてくれるタクシー会社

大阪にあるタクシー会社の内、自己負担なしで二種免許を取得できる会社の一例を紹介します。

株式会社未来都

株式会社未来都では二種免許の取得費用を、全額会社が負担してくれるため安心です。また、教育センターでの研修や先輩ドライバーによる同乗研修なども充実しており、研修期間中も日当1万円が支給されるため、未経験者には魅力的な会社でしょう。

国際興業大阪

二種免許取得の全面サポートや、最長1年6ヶ月間の給与保証(育成研修)、その他にも様々な研修制度が充実しているタクシー会社が国際興業大阪です。また、入社時に祝い金として最大17万円が支給されるなど、新人に嬉しいサービスが充実しています。

東京日本交通

東京日本交通では、二種免許取得費用の全額会社負担だけでなく、充実した研修制度やバックアップ体制も整えています。しかも、給与保証期間中でも優れた営業成績を収めた場合は歩合給が加算されるので、モチベーションを向上させやすくなっています。

さくらタクシー

さくらタクシーグループの母体である東京日本交通は、9年連続で業界No.1の売上高を誇る(※日経MJサービス業総合調査ハイヤー・タクシー部門にて 「日本交通HP」http://www.nihon-kotsu.co.jp/news/より)タクシー会社です。二種免許取得費用の全額会社負担はもちろん、充実した給与保証があり、中途採用者の9割以上が未経験者という点も特徴です。

タクシードライバーの二種免許取得についてのまとめ

この記事では、タクシードライバーの二種免許取得について解説してきました。内容をまとめると以下のようになります。

  • タクシードライバーに二種免許取得は必須
  • 未経験者でもタクシー会社が二種免許取得をサポートしてくれる
  • タクシー会社によっては二種免許取得費用が全額会社負担
  • 様々な研修制度やバックアップ体制を整えているタクシー会社もある

大阪に限らず、二種免許を持っていなければタクシードライバーとして勤務することはできません。ただし、実際にタクシードライバーとして働いている人の内、ほとんどが就職前には二種免許を持っていなかった未経験者であり、また会社ごとに様々な面でサポート体制が用意されている点も重要です。

未経験者にも手厚いフォロー
大阪で評判の良い大手タクシー会社の求人3選
未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

           

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

東京日本交通

未経験給与保証

6カ月

月額24-27万円

キッズタクシー、観光タクシー、ミニバンタクシー、
特化型タクシー
なんでもござれ!

未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

国際興業大阪

未経験給与保証

6カ月(延長可)

月額22-26万円

大阪で初めてタクシー全車両禁煙にした会社。いまでは
オゾン脱臭・殺菌
する徹底ぶり

タクシー会社選びのポイント

【当サイトにおける大手タクシー会社とは?】
※当サイトではハイヤー・タクシー業界専門誌の交通現代社が刊行している「KANSAIタクシー名鑑2017(交通現代社編)」のグループ別保有車両台数ベスト20(大阪のみ)へ掲載されているものを「大手タクシー会社」としています。

タクシードライバーのイメージ

きっとあります、あなたにとって最高のタクシー会社が! 「たくさんある大阪のタクシー会社、どれも大差ないやろ?」 「未経験やけど、タクシー乗務員になってもホンマに稼げるようになるんか?」 「タクシー業界ようわからん。どうやって選んだらええの?」
これらの疑問に答えて、大阪の評判の良いタクシー会社と、選び方のポイントを紹介します。

詳細はこちら