タクシードライバーの「眠気」対策はどうしている?

タクシードライバーにとっての大敵「眠気」とどう戦うか

タクシードライバーにとって、眠気は大きな問題です。プロであるドライバーが居眠り運転などという醜態を晒すわけにはいかないでしょう。しかし、いくら心構えはできていても、やはり人間ですから眠気が出ることもあります。

そのための対策方法をいくつか紹介しているので、取り入れやすいものから参考にしてみてください。

眠気対策1.アゴを動かしてみる

手軽に始められる方法としてまず試してほしいのが、「アゴを動かすこと」です。噛むことによって脳に刺激が伝わり眠気が覚めることにつながります。特にガムなどを噛むなど、自然に顎を動かせるようにすると良いでしょう。

眠気対策2.食後に眠気が来てしまったら「糖分」を取る

意外に思えますが、甘いものを食べることが眠気対策になりえます。

眠気が襲ってくるタイミングとして、多いのが食事後だと思います。これはタクシードライバーだけではなく、多くの人に当てはまることでしょう。

これは、食事には糖質が含まれていて、食後には血糖値が上がり、インシュリンが大量に分泌された際、一気に低血糖になります。その低血糖状態が眠気の原因と考えられているためです。そのため、デザートのような糖質を取ることで、血糖値が上がり眠気が収まることもあります。

眠気対策3.カフェイン製剤を飲む

多くのタクシードライバーが使用しているものに、「カフェイン製剤」があります。錠剤のものもありますし、ドリンクタイプのものもあります。ただ、カフェインはすぐに効き目が出るものではなく、飲んでから30分ほどで効いてくると言われています。早めの服用を心がけましょう。また、眠気が覚めないからといって大量に飲むのは禁物。胃や腸に影響を与える可能性もあるため、使用方法を守りながら飲みましょう。

眠気対策4.可能であれば仮眠を取ること

眠気が襲ってきたときに、さまざまな方法を試してみても効果がないときもあります。そのようなときには、あきらめて仮眠を取るようにしてください。それが一番確実で安全な方法です。

眠気を我慢をして事故を起こしてしまっては元も子もありません。仮眠を取るときには15分~30分程度とし、シートを倒すのではなくうつ伏せのように寝るのが浅く眠れるコツだそうです。また、寝る前にカフェインを摂取すると、短時間でスッキリと起きられるという人もいますので、試してみてください。

未経験者にも手厚いフォロー
大阪で評判の良い大手タクシー会社の求人3選
未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

東京日本交通

未経験給与保証

6カ月

月額24-27万円

キッズタクシー、観光タクシー、ミニバンタクシー、
特化型タクシー
なんでもござれ!

未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

国際興業大阪

未経験給与保証

6カ月(延長可)

月額22-26万円

大阪で初めてタクシー全車両禁煙にした会社。いまでは
オゾン脱臭・殺菌
する徹底ぶり

タクシー会社選びのポイント

【当サイトにおける大手タクシー会社とは?】
※当サイトではハイヤー・タクシー業界専門誌の交通現代社が刊行している「KANSAIタクシー名鑑2017(交通現代社編)」のグループ別保有車両台数ベスト20(大阪のみ)へ掲載されているものを「大手タクシー会社」としています。

タクシードライバーのイメージ

きっとあります、あなたにとって最高のタクシー会社が! 「たくさんある大阪のタクシー会社、どれも大差ないやろ?」 「未経験やけど、タクシー乗務員になってもホンマに稼げるようになるんか?」 「タクシー業界ようわからん。どうやって選んだらええの?」
これらの疑問に答えて、大阪の評判の良いタクシー会社と、選び方のポイントを紹介します。

詳細はこちら