フリーターからタクシードライバーに転職はアリ?

フリーターからタクシードライバーになることはできるのでしょうか。タクシードライバーになるメリットと共に解説します。

フリーターはタクシードライバーになれる?不利な点はある?

フリーターがタクシードライバーに転職できるのかどうか、フリーターにとって不利な点はないのかを3つの点から解説します。

募集要項に学歴や職歴不問の会社が多い

タクシードライバーは「学歴不問」「未経験者歓迎」で募集されていることが多いので、採用においてフリーターであることが不利になることはほとんどないでしょう。また、国籍も不問であることが多く、転職のハードルが低い職業だといえます。書類選考においても、学歴や職歴が理由で落とされることはないはずです。

フリーターで履歴書に書ける職歴が少ないとしても、それが原因で落とされる可能性は低いといえるでしょう。

難しいスキルが不要

タクシードライバーになるために、特別なスキルは求められません。基本的な運転技術と、お客さんと話すための最低限のコミュニケーション能力さえあれば、十分に務まるでしょう。

仕事をするには「二種免許」を取得する必要がありますが、採用される前に取得しなくても、採用後に会社が費用面で補助してくれることがほとんどです。

二種免許を取得するには、「普通自動車・中型自動車・大型自動車・大型特殊自動車のいずれかの一種免許を持っていて3年以上の運転経験があること」と、「満21歳以上」という条件を満たしている必要があります。普通の運転技術さえあれば、きちんと教習所に通うことで、スムーズに合格できるでしょう。

常に求人募集している

タクシードライバーは人手不足になりやすい傾向があるので、常に募集がかかっているという点でも、フリーターが転職しやすい職業です。

新卒の時期を逃した場合でも、季節を問わず求人が出ていることが多いタクシー会社は、ねらい目だといえるでしょう。

フリーターがタクシードライバーになるメリット

フリーターがタクシードライバーになると、どんなメリットが得られるのでしょうか。以下の3つの点が挙げられます。

正社員としての実績になる

タクシードライバーは「正社員」として雇用されることが多い職業です。

ずっとフリーターとして活動していて、正社員になった経験が無い人は、タクシードライバーになることで、正社員としての実績を作れるというメリットがあります。正社員としての経歴を作ることで、キャリア形成としてプラスに働くことが期待できるでしょう。

タクシードライバーは、前述のように職歴に関係なく採用されやすいため、初めての正社員に向いているといえます。

福利厚生が充実する

フリーターがタクシードライバーになることで、福利厚生が充実するというメリットも得られます。フリーターとしての前職にもよりますが、正社員として働けるタクシードライバーの方が、基本的には給与以外での待遇改善に期待できるでしょう。

健康診断や、家賃の補助、結婚・出産などの祝金、有給休暇、厚生年金保険などの面での充実した待遇が期待できます。

頑張れば給料がアップする

タクシードライバーは給与の面でも、フリーターよりも稼げる可能性が高いといえます。

時間給で働くフリーターの場合は、給与が固定される傾向にあります。タクシードライバーの場合は、固定給と歩合給を合わせた金額で支給されることが多くあり、成果を上げるほど給与が高くなる仕組みになっています。

ボーナスが支給される会社も多く、年収が増えることが期待できるのです。

フリーターはタクシードライバーになれる

フリーターであることが、タクシードライバーになる上で、不利になることは基本的にありません。人手不足の傾向があり、常に募集しているタクシー業界は、応募する上でのハードルが低い職業だといえます。フリーターがタクシードライバーになることで、給与や福利厚生の面でメリットがあるという点も把握しておきましょう。

未経験者にも手厚いフォロー
大阪で評判の良い大手タクシー会社の求人3選
未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

東京日本交通

未経験給与保証

6カ月

月額24-27万円

キッズタクシー、観光タクシー、ミニバンタクシー、
特化型タクシー
なんでもござれ!

未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

国際興業大阪

未経験給与保証

6カ月(延長可)

月額22-26万円

大阪で初めてタクシー全車両禁煙にした会社。いまでは
オゾン脱臭・殺菌
する徹底ぶり

タクシー会社選びのポイント

【当サイトにおける大手タクシー会社とは?】
※当サイトではハイヤー・タクシー業界専門誌の交通現代社が刊行している「KANSAIタクシー名鑑2017(交通現代社編)」のグループ別保有車両台数ベスト20(大阪のみ)へ掲載されているものを「大手タクシー会社」としています。

タクシードライバーのイメージ

きっとあります、あなたにとって最高のタクシー会社が! 「たくさんある大阪のタクシー会社、どれも大差ないやろ?」 「未経験やけど、タクシー乗務員になってもホンマに稼げるようになるんか?」 「タクシー業界ようわからん。どうやって選んだらええの?」
これらの疑問に答えて、大阪の評判の良いタクシー会社と、選び方のポイントを紹介します。

詳細はこちら