タクシーの防犯対策とは?

近年、タクシー内で発生する犯罪事件は増加傾向にあり、平成16年には警視庁から各タクシー会社へ「タクシーの防犯基準」の策定が発表されています。これにより、各タクシー会社もドライバーの命を守るために、あらゆる取り組みを始めるようになりました。

実際にどのような防犯対策をとっているのか、タクシードライバーが行っている取り組みをチェックしていきましょう。

タクシー会社における防犯対策

防犯カメラ設置による対策

警視庁より「タクシーの防犯対策」の強化を求められるようになってから、防犯カメラを設置するタクシー会社が増えました。商業施設やマンションなど様々な場所に設置されている防犯カメラは、犯人の姿を映す以外に、犯罪の抑止力としても有効です。タクシーも同じように、防犯カメラの設置を利用者に知ってもらうことで、犯罪の抑止力として期待できます。

防犯仕切板による対策

また、近年ではほとんどのタクシー会社で、「防犯仕切板」が採用されています。その種類は実に様々で、運転席だけを仕切っている会社があれば、助手席から運転席まで広範囲に仕切っている会社もあるでしょう。

通行人といった外部にSOSを伝える対策

さらに、タクシーの外にいる通行人に対し、車内の異常事態を知らせる機能を搭載している会社もあります。タクシー内で犯罪が発生している時に、車体に付いているランプを点滅させたり、「支払」や「回送」などを示す表示板が点滅するなど、様々な機能を有しているのが特徴です。

他にも、とあるタクシー会社ではドライバーの意見を取り入れ、防犯ブザーを導入するなどの工夫を行っています。どのような防犯対策を行っているのか気になる方は、各タクシー会社に問い合わせるのも良いかもしれません。

ドライバー自身ができる防犯対策

タクシー会社だけでなく、タクシードライバー自身が防犯対策についての知識を習得しておくことも重要です。大切な命を守るためにも、自分でできる防犯対策方法を確認しておきましょう。

危険を察知したら早急に外部へ知らせる

利用者が乗車してタクシーを発進させた後は、タクシーは外から車内の様子を確認することが難しい状態となります。つまり、走行中はドライバーとお客様だけの密室状態ということ。そして、運転中のドライバーは運転に集中するため、無防備な状態になりやすいでしょう。

一般的にお客様は運転席の後ろに座ることが多く、ドライバーがお客様の様子をチェックするには振り返る必要があります。そのため、ドライバーは後方にいる乗客に金銭を奪われたり、危害を加えられないよう対策を講じなければなりません。

そこで、多くのタクシーでは緊急事態が発生した際に、屋上灯の点滅や防犯サイレンなどを使い、早急に外部へ危険を通知するための防犯機器を備えています。ドライバーは運転席にある非常用ボタンを押せば良いだけなので、いざという時にも簡単に使用できるのも良いところです。

GPSを利用する

タクシードライバーの仕事は、利用者の指定した場所まで安全に送り届けることです。お客様の身の安全を守ることは最も大切ですが、タクシードライバーの身の安全を確保するための対策も必要でしょう。

そのため、車内にGPSを搭載することで、常にタクシードライバーの現在位置を本部へ送信するなどの防犯対策をとっているケースがあります。タクシーは様々なお客様が利用しますが、1人1人の素性などはもちろん分からないので、GPSを使った防犯対策は非常に重要です。

また、多くのタクシードライバーは、利用者が人気のない場所を指定したり、深夜に山道を走行するよう指定すると、不安感を抱くことはゼロではないでしょう。そんな時にもGPSがあれば、自分の居場所を知らせることができるので安心感が生まれます。

さらに、ドライバー自身の異変のみならず、お客様の異変を感じた場合にもGPS機能は有効です。スマートフォンのメッセージ機能を利用すれば、タクシー会社に緊急事態であることを通知できる機能が付いているものもあります。自分だけでなくお客様の身の安全も守れるため、タクシーに搭載して損の無いアイテムと言えるでしょう。

未経験者にも手厚いフォロー
大阪で評判の良い大手タクシー会社の求人3選
未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

東京日本交通

未経験給与保証

6カ月

月額24-27万円

キッズタクシー、観光タクシー、ミニバンタクシー、
特化型タクシー
なんでもござれ!

未来都
(旧:三菱タクシー)

未経験給与保証

12カ月

月額27万円

日勤夜勤で生活リズムを整え、安定して働ける!
大阪のめっちゃ
おもろい会社!

国際興業大阪

未経験給与保証

6カ月(延長可)

月額22-26万円

大阪で初めてタクシー全車両禁煙にした会社。いまでは
オゾン脱臭・殺菌
する徹底ぶり

タクシー会社選びのポイント

【当サイトにおける大手タクシー会社とは?】
※当サイトではハイヤー・タクシー業界専門誌の交通現代社が刊行している「KANSAIタクシー名鑑2017(交通現代社編)」のグループ別保有車両台数ベスト20(大阪のみ)へ掲載されているものを「大手タクシー会社」としています。

タクシードライバーのイメージ

きっとあります、あなたにとって最高のタクシー会社が! 「たくさんある大阪のタクシー会社、どれも大差ないやろ?」 「未経験やけど、タクシー乗務員になってもホンマに稼げるようになるんか?」 「タクシー業界ようわからん。どうやって選んだらええの?」
これらの疑問に答えて、大阪の評判の良いタクシー会社と、選び方のポイントを紹介します。

詳細はこちら